ドローン 検定。 ドローン検定を受けてみよう。受験メリット、合格率など徹底解説

ドローン操縦士検定

6% 多少異なりますがどの年も約7割の合格率です。

4
級と会場をそれぞれ選択するので、間違えないように気をつけましょう。 物理学:力学• 専門的な内容や計算問題も出題されますが、いずれも中学生レベルの問題であり、テキストの勉強さえしていれば合格できます。

ドローン検定(無線航空従事者試験)ってどんな試験?

ドローンはややもすると人に危害を及ぼす飛行物体です。

12
せっかくドローン検定を受けるなら、ぜひ1級取得を目指して頑張りましょう。

ドローン検定(無人航空従事者検定)の勉強方法まとめ|1級/2級/3級/4級/テキストや過去問の問題集アリ|ドローンの世界

・会場内における身体的距離の確保にご協力ください。 ドローン検定はどんな場所で、どのような試験が行われる? 認知度が高い民間資格のため、日本全国どこでも受けられるように受験会場が設けられているのも特徴の1つです。 操縦士を目指すなら取っておきたい ドローン業界従事者、趣味としてのドローンユーザー問わず、利用方法によっては「空飛ぶ凶器」にもなり得るドローンの運用には、相応の知識と責任が求められます。

6
合格証は認可申請の際に使用することもあるので、大切に保管しましょう。 これから本格的にドローンの運用を始めようとする方から、ビジネスを視野に入れてドローンの運用を検討している方などにお勧めの試験です。

ドローン検定(無人航空従事者検定)の勉強方法まとめ|1級/2級/3級/4級/テキストや過去問の問題集アリ|ドローンの世界

上級を受験する場合は、これまでの内容の復習も忘れないようにしましょう。 これまでと同じように勉強をしていけば、合格難易度はそこまで高くはありません。 受験資格 — ドローン検定2級合格者 試験開催 — 年3回 2級 程度 — 無人航空機を操縦・管理することに必要な、機体特性及び関連技術に関する十分な知識と気象学や関連法規及びリスク管理に関する知識を有する。

5
間違った情報を掲載しているメディアも多く、インターネットで得られる知識だけでは、正しい知識を身につけるのは難しいでしょう。 そのため、3級取得を目指すドローンユーザーが全体の割合として、非常に多くなっています。

ドローン検定を受けてみよう。受験メリット、合格率など徹底解説

ドローン検定は1級から4級までのレベルがある ドローン検定は、1級から4級までのレベルがあり、段階に合わせたレベルの知識を身につけられます。 設問は40問で、4つの選択肢から1つの正解を選びます。

20
またドローン検定1級の受験条件は2級取得です。 また、本記事の最後の方では過去問題等の紹介をしております。

ドローン検定を受けてみよう。受験メリット、合格率など徹底解説

沿革 [ ]• JUIDAドローン資格 JUIDAドローン資格は「 一般社団法人日本UAS産業振興協議会(Japan UAS Industrial Development Association)」が主催するドローン資格です。

6
ルールを知らないまま飛ばしてしまうと、知らないうちに、法律違反を犯してしまうことにもなりかねません。

ドローン検定を受けてみよう。受験メリット、合格率など徹底解説

受験票がないと受験ができなくなってしまい、 再発行はしていないので失くさないよう注意しましょう。

15
4級 3,000円税込 入金が確認できた後、受験票が郵送されるため、到着まで1週間前後待ちましょう。