ワンダ ヴィジョン 4 話。 物語の時系列が明らかに!物語は外の世界へ【ワンダヴィジョン4話解説】

ネタバレ解説!『ワンダヴィジョン』第4話 『ソー』との繋がり、ジミー・ウーの台詞、ジミヘンの曲の意味は? あらすじ・音楽・考察

3話でもカットされていたこの問題シーン。

11

【ネタバレあり】「ワンダヴィジョン」第4話で登場!MCUの登場人物3名をおさらいします!

私は人々にずっと興味をもっていてもらいたい。

18
さらに映像はワンダとヴィジョンの幸せな物語の続きが描かれたかと思いきや、突然涙を流す住人や不可解なことを言い出す隣人のアグネスなど、不気味なシーンが連続。 (マーベル・スタジオ社長の)ケヴィン・ファイギ、(プロデューサーの)メアリー・リヴァノスらと一緒に、そこはすごく計算しています」 ジャックはまた、年代の変化や本編途中で放送されるコマーシャルも全て意味があると強調する。

ドラマ『ワンダビジョン』は9話以上で構成?さらに魔女のバトルシーンもある?

「ワンダヴィジョン」第3話配信後の2021年1月24日(現地時間)、英Empireの記者クリス・ヒューイット氏が自身のTwitterにて「(物語が)どう進むのか待ちきれません」と投稿。 1話目は、ヴィジョンの職場の上司を家に招いて食事会を開く様を。 へんな電波があることに気がつくと、テレビのアナログ電波だと言うことに気がつき、「ワンダヴィジョン」の存在を知るのでした。

1
全部を同じ時代に書くほうが私には難しい」とにっこり。

「ワンダヴィジョン」まさかの急展開へ!マーベルらしい“衝撃”満載の第2弾予告編

」のビーキーパーであると思われる。 その場合エリザベス・オルセンが当初発言していた「 6時間程度」というドラマの時間からかなり「 話数が伸びている」もしくは「 1話あたりの時間が短いもの」となったと予想されます。 『キャプテン・マーベル』から再登場となったモニカ・ランボーが外の世界へ投げ出され、物語が急展開を迎えたシーンから始まる本映像では、『マイティ・ソー』のダーシー・ルイス、『アントマン&ワスプ』のジミー・ウーが登場。

13
・ストーンの力を宿したワンダの目的は、インフィニティ・ストーンを作り出すのが最終的な目的なんじゃないかってふと思いました。 とはいえ、このたび2人が出したヒントから伺えるように、大きく盛り上がるのは終盤だけではなさそう。

ネタバレ解説!『ワンダヴィジョン』第4話 『ソー』との繋がり、ジミー・ウーの台詞、ジミヘンの曲の意味は? あらすじ・音楽・考察

しかし、この物語にはまだまだ多くの謎が残っています。 モニカはドローンを起動しながら、ウー捜査がウエストビューのことを覚えている理由を聞くが、ウー捜査官は憧れの人物として、エリオット・ネス捜査官の名前を挙げる。

15
3話目のラストの違和感 C 2021 Marvel 3話目に描かれていた最大の違和感。

「ワンダヴィジョン」はなぜ毎話年代が変わる?脚本家が狙い明かす|シネマトゥデイ

ネタバレを避けるためだろう、多くのことは口にしなかったオルセンだが、続けてこうも語った。 エージェント・オブ・シールド好きとしては、コールソンとかデイジーとか出てきたら嬉しいですが笑 NEXUS 今までのCMはインフィニティ・ストーンを表してる!という説が囁かれていて、6回目の今回はパワーストーンに関するCMかと思っていたら、全然関係ないCMでした笑。 ヘイワードの白目作戦は、まだ詳細が明かされてませんが、一体どんな作戦なんでしょうか。

11
壁に張り出された資料を見ても、アグネスについては情報が少なくなっている。

【解説】『ワンダヴィジョン 』シーズン1

ウエストビューに人を送り込むことに疑問を呈すウー捜査官に対し、ヘイワード長官は「クワンティコに帰すぞ」と言い放つ。

12
そして 視聴者側にはこのカットされたシーンの間にジェラルディン(モニカ)に何が起きたのか映し出されます。