ミスティ 愛 の 真実 あらすじ。 『ミスティ』最終回のあらすじと感想

「ミスティ~愛の真実~」のあらすじ・キャスト・放送予定

BS11イレブンで放映されていた「ミスティ~愛の真実~」。

16
テウクは、ケビン・リーのことでヘランに怒って、ヘランを苦しめたかったのだろうと言われてしまう。 こういう醜い世界に嫌気がさした先輩イ・ヨンジョンは、若さ維持を諦めラジオに転向。

ミスティ 13話・14話 あらすじと感想

局長の提案に最初は渋っていたケビンも、ヘランが進行役ならと出演を決める。 ハングル読めない。 それでも物事を深く掘り下げず、評判稼ぎに必死になっている若手には譲れないと徹底的に邪魔をする。

16
これは、なんかありそう。

【「ミスティ~愛の真実~」を2倍楽しむ】韓国ドラマ、各話のあらすじと見どころ、キャストの魅力

ソ・ウンジュ:ヘランに捨てられたケビンの心を癒してくれた今の妻。

7
警察側も決め手を見つけないと事件を検察に送致することはできない。 ヘランの後ろ盾になるためテウクは、韓国の司法とマスコミに大きな力を持つゴールドムーン・クラブのメンバー、カン・インハン代表が率いるカンユル法律事務所への復帰を決める。

「ミスティ~愛の真実~」のあらすじ・キャスト・放送予定

ジウォンとギソクの協力を得てチョン議員の買春現場を押さえようとする。 久しぶり!」 彼との幸せな再会をかき消したのは、ヘランの高校の同級生ソ・ウンジュ。

。 数年後、有名人になった彼と再会を果たすが 殺人事件に巻き込まれる羽目に。

ミスティ〜愛の真実〜(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

一方、無実が判明したヘランとテウクは喜び、安堵の様子を見せていた。 一方、ウンジュはアメリカに戻りたがっていた。

7
韓国系の人物ということは分かってはいてもメディアにまったく顔を見せず、世界中が彼のインタビューを狙っていた。

「ミスティ~愛の真実~」のあらすじ・キャスト・放送予定

テウクはとっさに見ていた紙を隠し、ケビン・リーの弟から襲われたことも刑事に話さない。 目撃者は「ローファームが言ったとおりに…」と口走る。 Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ 第5話 醜聞 事故死したケビンの他殺説が出るとヘランが疑われ、たちまち社内でヘランとケビンが男女関係にあったのではないかと、スキャンダラスな噂が広まる。

11
ニュースキャスターほど、やっぱりキャリアを積んだひとのほうが、かっこいいと思うけどね。 Downlod視聴可能 ChromeCast対応 字幕アリ 第4話 奈落 タイでロケをしているヘランをテウクが訪ねてくる。